クリニックで働く看護師は厚生年金?国民年金?

MENU

クリニックで働く看護師は厚生年金?国民年金?

クリニックへの転職を希望している看護師の中で、勘違いをしている人の多い問題が年金に関する問題です。クリニックに就職するので、厚生年金になるはずと思っている人は多いようです。しかし実際には、国民年金への加入になる所がほとんどなので注意する必要があります。

 

なぜかというと、クリニックを見てみると個人の医師が独立して運営しているケースが多く、個人事業主の事業であることが多いからです。健康保険に関しても、都道府県ごとにある医師会が母体となって運営している医師国保という国民健康保険に加入する形を取ります。

 

医師国保に加入するので、産休中に給料の一部が支給される出産手当のつかない所が多く、病院で今まで勤務をしている人の中で勘違いをしているケースも見られます。ただし一部クリニックは、厚生年金扱いになっている所もあります。転職する際には、年金と健康保険の取り扱いがどのようになっているかは確認する必要があると思ってください。